大阪なんばのダイエット 痩せるパーソナルジム「アダプト」 大阪|難波

プライベートジムについての思いや理想論。

■ニックネーム:ももよ。 ■性別:女性 ■年齢:46歳~50歳


プライベートジムを利用してみるまでは正直、高くて、あまり沢山なくて、まだまだ一般的に利用が出来にくい場所だというイメージが定着していました。 数年前はプライベートジムという言葉もまだまだ浸透していなくて。ダイエットをしたり痩せるために効果をあげるには普通のトレーニングジムで一般的なダイエットをしてやせるしか方法はないという感じがありました。 私個人も私の周りにも年齢的に自宅で個人的にするダイエットや痩せる方法では効果があまり感じずらいと思うことが増えてきました。 そんなここ1~2年でプライベートジムで本格的にダイエットをするという人がちらほら出てきました。 ですからプライベートジムという言葉や名前を聞くようになったことはここ最近です。 もちろん流行りは一応どんな年齢になっても敏感でありたい私は行列にも並んで美味しい物のを食べに行きますし、ネットで流行りもものを購入するということが以前から得意としてきました。 なのでここ1~2年のプライベートジムへ通う友人たちの意見や話を聞かないわけがありません。 私の友人でプライベートジムを利用したした人の一番多い感想としては、プライベートなんて文字がジムの前につくからどんなに高い料金を払いわないといけないのかなという不安が大きかったそうですが(私もそこが一番気になるところでしたので、気持ちは物凄く分かりました)資料を取り寄せたり、実際に体験へ行って感じたことが驚くほどの料金ではなかったということと、決してお金持ちだけが通う場所ではないということに入会を決意したという人も少なくなったです。 実際に通ってみて私もそこが一番驚いて入会を決めた部分でもありました。 次に個人トレーナーさんなのにで、すっピンでもそんなに気にならないことと、ご近所のご主人や学校関係の人にばったり会うということがないところも女性に人気だと感じました(私も近所のスポーツジムへ行く時はどうせサウナでお化粧は取れるのに、一応形だけは毎回していっていましたので、その気持ちも痛感しました) また普通のジムと違い食事のアドバイスや指導(別料金の可能性あり)もしてくれるので、より痩せ易くなると感じます。 個人的な理想としてもプライベートジムがよりリーズナブルになり、どんどん増えるともっと選べる選択肢が増えるのかなと感じる事もあります。 しかし数年前に描いてたよりもぐんと使い易い場になってきている事は間違いないと感じます。

大阪 ダイエット ならアダプト