大阪なんばのダイエット 痩せるパーソナルジム「アダプト」 大阪|難波

体重5キロ減でベスト体重になった後にリバウンドしました

■ニックネーム:マサヨシ ■性別:男性 ■年齢:31歳~35歳


私の体重が増え始めたのは30代を超えたあたりからでした。それまでは体型も痩せ気味で、周りの友人からも痩せていると言われていたので、太ることはないだろうと安心していたのですが、気付いたらお腹に肉がついてきてビックリました。やはり鏡の前で自分の腹が出ているのを見ると情けなくなります。そこでダイエットして数キロ痩せて元のベスト体重に戻すことにしました。 ダイエットの方法を軽くリサーチしたところ色々な方法が出てきて、正直かなり迷いました。ダイエットサプリや有酸素運動、プライベートジムなど多すぎて判断ができなかったのです。ダイエットは面倒だと思って投げ出そうとしていたところに、通勤電車でプライベートジムの広告を見かけました。そこにはダイエットの成果が出て痩せた人の成功談が載っていました。それを見て効果があるのか半信半疑でしたが、思い切って試してみることにしました。 プライベートジムでは、自分に対してトレーナーがつきます。最初に何を言われるか緊張していたのですが、食事の内容をコントロールするように言い渡されました。具体的には炭水化物をカットしろということでした。しかも食事をするごとにスマートフォンで食事の写真を撮ってトレーナーに報告するようにと言われたので、炭水化物を減らす食事をせざるを得ない状況に追い込まれました。また同時にジムではウエイトを使った筋トレもやることになり、翌日には筋肉痛で動けなくなるほどでした。 私は牛丼が好きで毎日食べていたので、炭水化物である米が食べれなくなったことで非常に困りました。仕方ないのでコンビニで売っているチキンを買って毎日ランチで食べていました。それでも足りない時は鯖の缶詰を良く買ってそのまま食べていました。サラダはいくらでも食べても良いと言われていたので、トマトやキャベツなどを毎日大量にとっていたのを覚えています。最初の1週間は食事が苦痛でしたが、1週間を過ぎると一気に楽になりました。そして1か月経った時に体重を測ったら3キロも減っていました。1ヶ月で3キロなので、かなりダイエットの効果が出ていることになります。 この調子で行けばもっと痩せると思い、2ヶ月目も淡々と週二回のトレーニングも言われるままにこなしていきました。歳をとったからか、筋肉痛がなかなか取れないのが辛いといえば辛かったです。そして炭水化物を減らす食事を続けて2ヶ月目に体重を測った時には、プライベートジムを始めた頃からちょうど5キロ痩せることに成功しました。

大阪 ダイエット ならアダプト