大阪なんばのダイエット 痩せるパーソナルジム「アダプト」 大阪|難波

私がパーソナルジムに通わず普通のフィットネスジムを選ぶ理由

■ニックネーム:ケイ ■性別:男性 ■年齢:31歳~35歳


まず私の経験からですがパーソナルジムは通う必要はありません。数年前よりパーソナルジムに通う人が増え、大手の会社だけでなく多数の会社がパーソナルジムのサービスを行っています。それだけ会社としては儲かるのでしょう。ですが、私の考えとしてダイエットや肉体改造をするために高額なパーソナルジムに通う必要はないと思っています。  まずパーソナルジムとは、専属のトレーナーが1人付いてくれて2か月程度みっちりとトレーニングしてくれるサービスです。価格は一般的なフィットネスジムが1か月1万円前後であるのに対し、パーソナルジムは2か月程度で20~30万円のところが多く非常に高額です。ではなぜこのような高額なジムに通う人が増えているのでしょうか。  まず1つに自分1人ではモチベーションが保てないため、専属トレーナーを付けることによって痩せるまでやる気を持続させて確実に効果を出そうという目的で通う人が多いのだと思います。確かに運動経験がない人が1人でジムに行って速攻で効果を出すためには手っ取り早い方法だとは思います。ですがそれほどの金額を出してまで通う必要があるでしょうか。  私は一般的なフィットネスジムで十分に痩せることはできると思っています。理由はどこの民間のジムに行ってもトレーナーが常に沢山いて、追加で1~2万円ほども出せば一緒にトレーニングをサポートしてくれるからです。もちろんパーソナルジムのように個室はないかもしれませんが、たったそれだけ出せば十分にモチベーションを保ちながらトレーニングができダイエットにも効果的なのです。もしこれでもできないようであれば始めからダイエットなんてできません。というのもトレーニングは継続することが最も大事だと思うからです。常にいつも専属のトレーナーがいないとできないようであれば、永遠と数十万の会費を払っていかなくてはならず、結局通うのを諦めてリバウンドしてしまうことにもなってしまいます。やはり最初は普通のフィットネスジムに通い、追加で少し払ってでも専属トレーナーに付いてもらい、慣れたら自分でメニューを組んでいくくらいになることが大事だと思います。普通のジムにはヨガやピラティスなどのスタジオメニューがありずっとモチベーションを保つための仲間を作ることもできます。  私はダイエットや肉体改造をするときに大事なことは、自分1人でも運動メニューを組んで継続的に取り組んでいくことができるようになるかどうかだと思います。パーソナルジムは2か月は付きっきりでトレーニングしてくれますが、そのあとは自分次第ということになります。だれかサポートしてくれなければできないようならダイエットだったらリバウンド必須でしょう。こういった理由で私はパーソナルジムには通う必要がないと考えています。

大阪 ダイエット ならアダプト