大阪なんばのダイエット 痩せるパーソナルジム「アダプト」 大阪|難波

普通のジムとパーソナルジムはどこが違う?

■ニックネーム:消しゴム ■性別:男性 ■年齢:36歳~40歳


ダイエットを目的として、または鍛えることを目的としてトレーニングジムに通うことは、いまは普通になりました。一般的なジムに加えて、いま隆盛なのがパーソナルジムですが、両者はにているようで異なった役割を持っているようです。 一般的なジムだと、自由にトレーニングをすることが保証されています。最新式のマシンや機材を使ったトレーニングでは、自分が納得がいくまでトレーニングに励むことができます。ただしダイエットをするという目的の場合には、痩せるという効果を決定的に得られるかは本人次第と言えそうです。なぜかといえばトレーニングを続けていくことについては、気持ちが緩んでしまうことがありうるからです。最初はできていたけれど、何かをキッカケとしてだんだんと行為が億劫になってしまったりということは誰にでもあります。だから一人でのトレーニングを続けていると、頻度が減ったり集中力が散漫になって、結果的にはダイエットの目標を果たせないということはありうるでしょう。 一方でパーソナルジムの場合ですが、トレーナーが専属で付いてくれることが、モチベーションを維持することに繋がるという意見が多いです。パーソナルジムのトレーナーは、トレーニングの高度な技術と智識を有している専門家であり、結果を出せる方法を知っている人です。ジムでの運動の効果を最大限に発揮できるのは間違いなさそうです。パーソナルジムは個室でのトレーニングが行われて、集中できる環境 になっているし、効果が目に見えてわかります。痩せる目的が強い人にとっては、かなり有益と言えるでしょう。 もっとも違うのは食事の管理ということもできるでしょう。たとえば通常のジムに通っている場合、トレーニングはしっかりできているとしても、どうしても食事量を減らすという目標を達成しにくいことが考えられます。それに加えて毎日の食事の、カロリー計算の問題があります。一人でダイエットをしている中では、なかなかカロリーの計算まで目が行き届かないことが考えられます。このくらいは良いだろうと思って食べていると、気づいたらとんでもないカロリー量だったりすることもあります。 その点でパーソナルジムでは、食事のカロリー面もふくめてアドバイスをくれます。素人が気づかない食事の問題解決するので、痩せやすい環境が完成していくことになります。 こうした違いがあってダイエットをするなら、パーソナルジムが優れていると言えますが、自分ひとりの気楽さというものを優先したい人もいるので、両方が存在することが好ましいと言えそうです。。

大阪 ダイエット ならアダプト