大阪なんばのダイエット 痩せるパーソナルジム「アダプト」 大阪|難波

嫁のママ友の旦那さんが経営を始めたパーソナルジムに通ってます

■ニックネーム:マイコウのちち ■性別:男性 ■年齢:36歳~40歳


福岡県の片田舎に住んでいます。40歳男性です。毎年受ける会社の定期健康診断では常にメタボ体型なので、医者から「痩せる気ある?」と言われ続けていました。しかし、特にこれといったダイエット対策をするわけでもなく数年がたっていました。そんな今年の春、嫁から「ママ友の旦那さんがパーソナルジムを開設するから、ダイエットするためにそこに通ったら?」という提案を受けました。ママ友価格であったことと、閉店時間が22時と、会社から帰ってきても十分な時間が取れることから入会することに決めました。そのパーソナルジムは、基本的な設備は、一般の法人ジムとあまり変わることなく、マシンの台数も手ごろな数が用意されており、滅多に空き待ちをすることがなく、ノーストレスで通うことができています。入会最初の日に、院長先生に個人面談を受け、いち早くダイエット効果が得られるように、筋トレ重視のメニューを作成してもらいました。主に太もも、腹筋、背筋を鍛えるためのマシンを毎回15分ずつ3セット、合間合間にはウォーキングマシンでクールダウンを図りながら、運動は続けるというメニューでした。すると、開始1週間はまさかの体重増加という結果でありましたが、2週間目からは順調に痩せることができ始め、開始1か月で、体重マイナス3kgをあっというまに達成することができました。同じメニューを8月まで続け、この時点で開始時よりもマイナス8kgとなり、腹筋はうっすらと割れ始めていました。そこでまた院長先生の面談が入り、今度は体幹トレーニングで、均整のとれた体作りを目指しましょうということになり、今までの結果に大変満足していた私は、素直にその提案を受け入れました。新たに加わったのは、バランスボールを使ったいろいろな運動です。例えば、バランスボールに両足を乗せて、腕立て伏せをしたり、お尻をボールに乗せて落ちないようにバランスをとったりするものです。時間は短縮されましたが、筋トレやウォーキングも同じように行うことで、この12月現在で開始から8か月、マイナス14kgという驚くべき効果が生まれています。パーソナルジムなので、一人ひとりに合わせた運動を提案してくれていることが、大きめの法人ジムと違って自分に合っているのではないかと思います。これは余談ですが、会社の若い女の子から、ちょっと言い寄られたりしたときは、ジムに通ってよかったと実感しました。パーソナルジムにも法人ジムにもそれぞれメリットがあると思いますので、この記事を読んで、一念発起されるかたは、しっかり吟味して選んでもらえればと思います。

大阪 ダイエット ならアダプト